年中行事・イベント

年賀状を送る?送らない?年賀状のマナーに悩む女性の意見【体験談】

年賀状は結婚をしてもどうしても出さなければいけないと考えますよね。なぜなら年賀状を出さないとマナーがなっていないと見なされるからです。しかし毎年出すのは大変です。結婚をすれば年賀状を出す枚数も増えるし面倒に思います。

今回伝えたいことは私の年賀状の失敗談と気になることです。年賀状を出して失敗することは普通は少ないですが、出さないで失敗する人は多くいると思います。年賀状のマナーで困っている人のために体験談を伝えます。

年賀状を出さないと来年相手から来なくなる

私は年賀状を出す相手と出さない相手を毎年よく考えます。

年賀状を出す相手は親戚、親しい友達、家族と関係性の大きい人に出します。しかし関係性の薄れた友達には途中から出さなくなることもよくあります。私が途中から年賀状を出さないと来年からその友達から年賀状を来なくなることもよくあります。

私が年賀状を途中から出さない理由は関係性の薄い友達とこれから会う見込みもないと考えるからです。結婚をしている女性も昔の関係性の薄い友達とは会うことはないだろうと1度は考えますよね。

しかし故郷に戻ってきたりイベント行事に参加するとふと関係性のない友達が目の前にいたということがあります。私は関係性の薄い友達で年賀状を出さなくなった相手と突然会うととても恥ずかしい思いをします。「この人には毎年年賀状を出しておけばよかった」と後悔するときがあります。年賀状を出すか出さないかすぐ判断しないでよく考えなければいけないと思いました。

年賀状を遅れて出したら友達との関係性が薄れてしまった

年賀状出すところまではいいけれど、仕事の都合や私的な事業で年賀状を出すのが遅れてしまうことが私はよくあります。

年賀状を送れて出すと友達との関係性が薄れてしまった経験があります。例えば相手から1月になったら年賀状が来たので遅れて出した、仕事のことで頭が混乱していて年賀状を出すことを忘れて送れて出してしまったことが私にはあります。年賀状を早く出すほど余裕がないときが私はよくありました。

年賀状を相手に送るのを忘れてしまう、あるいは出してくれるとは思わないことを別の言い方にすると、自分は相手のことをそれほど大切に思っていないけれど相手にとっては私のことが大切だったという言い方になります。これはどう考えても相手に失礼だと思ったことが何回もあります。

だから、いつも年賀状を送る相手を決めておけば、誰が年賀状を送ってくれるか検討がつきます。関係性を作れば作るほど年賀状を誰に出したらいいか混乱しやすくなりますね。

親戚がこちらに年賀状を送るときに親戚側が家族に近い別の親戚に葬式があったことを忘れることがある

少しタイトルは長いですが、簡単にタイトルを言い返ると「自分の親戚が家族の親戚の不幸を忘れている場合」があったことがあります。

これは親戚側も自分にとってもマナーから外れていると思います。その忘れているのが原因でこちらに不幸があったのに年賀状が届く場合があります。年賀状を出さない予定で親戚に伝えたのにまた再度「どうして年賀状を出したのか」と聞き出すのも恥ずかしいですよね。し

かし家族皆が電話で聞かないで黙っていればいるほど疑問に思います。私は親戚がこちらの不幸を忘れて関係性がなくなることは今までありませんでした。しかし皆の家庭はどうかと思い、今回の文章に取り入れてみました。

さいごに

年賀状のマナーというのは一見何でもないことに見えますが、1つ間違えると親戚との関係性や友達との関係性を断ち切るものだと思います。見た目はただの紙切れに見えますが、中身やマナーとしてはとても重要なものだと考えます。

友達によっては自分の不幸を伝えない人もいますよね。私は友達だと思っているけれど相手は自分の不幸で頭がいっぱいだという先ほどとは逆のケースもあります。年賀状を出して相手が不幸があったことを忘れたままならまだいいですが、友達が突然去年は不幸があったと発言すると失敗したという落ち込みが大きくなります。結婚すれば夫の親戚とも関係性を持つので大変です。

夫によっては年賀状のことをあまり意識していないこともあります。夫としてはそれでよくても妻としては親戚とは嫁と姑の関係になるため、マナーを守らなければ辛い目にあいます。年賀状のことを根に持って姑との関係が悪くなる、マナーがない人に見られて避けられると夫と会話するのも大変ですね。年賀状は誰に出すのか年賀状に興味のない夫とも相談しながら書くと間違えは起きにくいものです。

年賀状の失敗談は誰でもあると思いますが、大きな失敗だけは避けたいですよね。友達は保育園や幼稚園、小学校でママ友としての関係性も出て来るものです。もし関係性が悪くなればママ友達ともいじめにあいます。ママ友との関係も必要以上に多くくならなければ年賀状を根に持ったいじめも少なくなると思います。

-年中行事・イベント
-