アクア

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

ドライブ大好き!!

そんなあなたに(私もドライブ大好きです)

コンパクトハイブリッドカー

として人気のある《アクア》(アクア大好きな私です)

今回は《アクア》グレードによっての

基本装備、インテリアについて特徴を徹底調査しました。

 

アクア グレードを調べてみました

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

【S】シリーズ

【S】

《S”GLAMPER”》特別仕様車

《S“Style Black”》特別仕様車

 

【G】シリーズ

【G】

《 G “GR SPORT”》

 

【L】

 

【Crossover】シリーズ

【Crossover】

《Crossover“Glam”》特別仕様車

新車の値引きの裏技

 

あなたのお好みのグレードは?

 

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

【S】シリーズ

 

グレードの中で中間的な存在なのが「S」。

実用的な装備で、内装色は

「ブルーブラック」と「レッド」から選択することができます。

シートはS用ファブリックが採用され、なかなかの座り心地の良さ。

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

【S】シリーズには

《特別仕様車》があります

《S”GLAMPER”》特別仕様車

《S”GLAMPER”》のコンセプトは

気軽にアウトドアを楽しむ!!

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは! 新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

 

 

 

引用:TOYOTA公式HP

《S“Style Black”》特別仕様車

 

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

《S“Style Black”》だけが選べるカラー「ダークブルーマイカ」

引用:TOYOTA公式HP

Toyota Safety Sense Cやスマートエントリーシステムの装備をプラス

【S】シリーズの中でもなかなかすぐれたグレードです。

 

【L】

アクアシリーズの中で最もリーズナブルな価格となる、「L」グレード。

パワーウィンドウがない。

リアシートは一体可倒式。

ボディカラーは白と黒とシルバーのみの3色展開です。

主に業務用や営業用に使われることが多いです。

 

【G】シリーズ

「Toyota Safety Sense」を装備。

衝突の回避や被害の軽減をサポートする。

ドライバーのミスや疲れをカバーして、事故を未然に防ぐ機能。

「スマートエントリーシステム」を標準装備。

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

本革巻ステアリングホイールや

クルーズコントロール(アクセル操作なしでも車が自動でスピードを保つ機能)が搭載。

インテリアの質感が全体的に良くなっています。

標準設備が整っているのは【G】シリーズからですね。

 

【G】シリーズには

《 G “GR SPORT”》

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

運転席はコックピット仕様

引用:TOYOTA公式HP

「G」グレードをベースに、

走りを楽しむための《 G “GR SPORT”》

専用のフロントバンパー、サイドマッドガード、リヤバンパー、ホイール、

フロントスポーティーシートなどを装備した

本格的に走りを楽しみたい人のための特別仕様車です

 

【Crossover】

 

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

他のグレードにはないコンセプトで細部にまでこだわりをもって仕上げられています。

インテリアの質感も上位グレードに匹敵すほどこだわりのある仕様となっています。

外観は他のシリーズより車高が30㎝高くなっています。

その分目線が高くなり運転しやすくなっています。

車体色と異なる前後バンパースポイラーに、サイドマッドガードなどを装着。

全体の車体バランスやパーツがアクセントになり、

よりアクティブな印象ですね。

【Crossover】シリーズ

《Crossover“Glam”》特別仕様車

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

特別設定色「オリーブマイカメタリック」

引用:TOYOTA公式HP

安全装備を充実させたSUVタイプ

「Toyota Safety Sense」に加え

安全装備セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉の基準を満たした特別仕様車

車庫入れなどのときに静止物の接近を知らせてくれる「クリアランスソナー」

自動ブレーキ、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトなど、

先進の安全装備が充実。

スマートエントリー&スタートシステムも標準となっています。

内装もシックなブラウンブラックの特別装備。

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

新車の値引きの裏技

 

実際のアクアのグレードの評判は?

新型アクアのグレードの違いを徹底比較!お勧めのグレードは!

引用:TOYOTA公式HP

以前の車より燃費がすごくよくなったので、ガソリン代が安くなってとてもよかったです。 高速でも思ったより快適に走れたのも良かったです。

燃費性能がとくにすばらしくハイブリッドカーとしてはトップクラスだと思います。

ガソリンを入れる回数も以前より毎月1~2回はすくなりました。

また加速もスムーズで乗りやすいく、小回りも効くので狭い路地でも苦もなく運転ができます。

普段は子どもの送迎用に利用しますが、高速走行で無いのにこの燃費は良いと思います。

外装は、クロスオーバーはかなりカジュアルでいいんじゃないですか?

別に男が運転しててもそんなに浮いて見えませんし…

内装は、派手すぎる事なくキレイです

アクアのベースグレードの感覚で駐車しようとすると入らないことがあります。

クロスオーバーはこだわりがあって選びたい人にはお勧めします。

後部座席が若干狭く感じるので大人数で移動するにはすこし疲れます。

 

やはり燃費がいいという口コミは多かったです。

もう一つ多かったのが、小回りは聞くけど後ろ座席は狭い。

後ろの天井が低いという意見は多かったです。

内装についてはCrossoverが個性的という意見ですね。

新車の値引きの裏技

 

まとめ

<燃費が良い> <小回りが利く>は《アクア》全機種に共通

そこで

カッコよさを求める?

個性を求める?

走りを求める?

  • 【S】シリーズならば《S“Style Black”》
  • トータルで考えると【G】
  • 個性的なアクアは《Crossover“Glam”》
  • 走りを求めるなら《 G “GR SPORT”》

というまとめにさせていただきました。

今回、純粋に乗りたいグレードを見つけていただく参考となるように

価格は掲載しませんでした。(乗れるようにガンバロウ!!)

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございます。

私は《S“Style Black”》に心ひかれました~ (頑張るぞ!!)