カローラフィールダー

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

ひと昔前にはあのキムタクがCMを知っている方はすぐに出てくると思うのですが、知らない方は今日覚えてくださいね。

運転する時は必ず長距離運転することを視野にいれ購入を考えている方は多いと思いますし、疲れないことはかなり大切な項目にはいってくると感じます。

カローラフィールダーの長距離でのドライブや、高速運転は疲れにくて運転はしやすいのかを徹底調査してみました。

長距離の運転することや、高速運転の疲れにくく運転するにはエンジンのスペックと運転の仕方が大切になってくるのでまずはここから解説していきたいと思います。

 

カローラフィールダーってどんな車?

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

車のことが分からないと「高速走行や高速道路の運転が楽なのかどうかわからない」ってなると思うので簡単に概要をから説明していきます。

高速を運転する時はエンジンかなり大切になってくるので少し長いですが、わかりやすく説明していくのでお付き合いください。

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

引用先:トヨタモビリティ東京

カローラフィールダー(FIELDER)は大人4人が、安心・安全、快適に長距離を移動できるミニマムサイズのクルマテーマに全てを見直した車です。

そして、日本の道路幅にベストフィットするコンパクト車として開発された車になります。

賢明(けんめい)
賢明(けんめい)
ラインアップは「EX」「ハイブリッドEX」カッコよく言っていますが、要はガソリン車、ハイブリット車があるよってことだよ。

 

車の心臓(エンジン)は大きさが重要です!!

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

搭載するガソリン車のエンジンは、直列4気筒 1.5Lの「1NZ‐FE」、直列4気筒 1.5Lの「2NR‐FKE」(2WD・CVT車)

少し難しいのでもう少し解説すると「直列は人間で言うと手の数」にあたり、「1NZ-FE、2NR‐FKEは体の使い方や、利き手が右利きか左利きかの違い」になります。

ハイブリッド車搭載車には直列4気筒 1.5Lの「1NZ‐FXE」を搭載。ハイブリッド車は、エンジン・モーター・インバーターなどの制御を改良することで燃費性能を高め、走行燃費34.4km/Lの燃費になってます。

つまり、カローラフィールダーは高速走行や長時間、高速道路を運転していても疲れにくい車に仕上がっております!!

子ども
子ども
じゃあ具体的にはどんな感じで乗りこなせばいいの?

ただ単に運転がしやすい車でも乗り方一つでガラッと変わります! 高速道路での運転のコツがあるの知ってますか?

 

高速のコツは〇〇して周りと差をつけよう!

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

高速で1番大切なことは安定した速度で走行できるか、これに尽きます。

高速道路は信号も交差点もないため、落下物や故障車でもない限り急ブレーキや、急ハンドルの必要は滅多にありません!

そんな高速道路を上手に走っていると思われるのは、速度が変わらずに一定であることです。

賢明(けんめい)
賢明(けんめい)
そんなの簡単と思われるかもしれませんがこれ結構難しいんですよね。 

 

踏み込みはしっかりと

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

難しい理由は高速道路は基本的には山を切り開いた道が多く、一般道より勾配の大きい上り坂や下り坂がある為。

同じ力加減でアクセルを踏み込んでいると、気が付いたときには……

上りでは極端に速度が落ちて後続車との車間が詰まったり、反対に下りでは速度が上がり過ぎたりなんてことも起こります。

上り坂や下り坂ではアクセルワークを調整し、常に一定の速度を保つように速度メーターはこまめに確認してください。

いずれも、大事故につながるリスクが高まるどころか、他車の安全な走行を阻害する可能性がありますので、十分に注意して走行しましょう。

 

そんなリスクさえもカローラフィールダーなら機能に頼る事も出来ます!!

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?引用;トヨタカローラ

長距離のドライブでも、疲れにくくする工夫をってゆっても簡単に出来たらいいのですが……。

高速道路などにおいて、アクセルペダルを踏まなくても定速走行が可能にできる機能はもちろんあります。

クルーズコントロールっていうモノがあるの知ってますか?

ここで注意なのですが、[HYBRID G“W×B”、HYBRID Gにのみ標準装備]ということです!!

賢明(けんめい)
賢明(けんめい)
ただし、後付けすることができるのでご安心ください。

 

はみ出しを注意喚起

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

レーンディパーチャーアラートという機能も注目です!

この機能は、ブザーと表示で、はみ出さないをサポートしくれる機能もあります。

この機能は、道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、車線を逸脱する可能性がある場合、警報ブザーとディスプレイ表を出して教えてくれます。

その他にも安全に楽しいドライブができる機能も充実しています。

 

合流地点では必ず○○しましょう!

新型カローラフィールダーの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?

カローラフィールダーの良さを遺憾無く発揮でるようにするには、高速道路での合流地点でしっかりとアクセルを踏み込んで行かないといけません。

高速道路に乗るための最初の難関が、本線への「合流」コツをまとめるました。

  • 合流レーンに入ったら、加速を始める。
  • 同時に、ミラーと目視で、本線を走るやや後方のクルマの流れを確認する。
  • 「よし!クルマの後ろに入ろう」と、入る場所を決める。
  • 入る場所が決まったら、そこに合わせてしっかりと加をする。

※「いつか入れるだろう?」と、合流レーンをゆっくり走るの危険なのです。

いつまでも本線に入れず、合流レーンがなくなるところで停車してしまうことになると、かえって危険です!

営業マン
営業マン
勇気を持ってアクセルを踏み込めばいいカローラフィールダーはしっかり答えてくれるので安心して踏み込んで加速してください。 

まとめ

  • スムーズな走り出しが可能
  • 加速が良く
  • 速度は一定に走る機能がある

カローラフィールダーの高速での走りは軽快な走り出しが可能になっていることが分かって頂けたのではないのでしょうか?

高速を走るに気をつけるポイントも一緒に読んで走り、安全で楽しいドライブをお楽しみ頂ければと思います。

それでは〜

関連記事

新型クラウンの長距離ドライブは快適?長時間、高速道路を運転していても疲れない?