ヤリス

新型ヤリスの乗り心地は快適?後部座席は大人の男性でも足を伸ばせる?

こんにちは!
みなさんは新型ヴィッツ (ヤリス) が発売されたのはご存知ですか?
今までのヴィッツなら、乗ったことがある人や今持っている人もいると思います。その中でも、乗り心地に対して悪い印象がある人もいるかもしれません。
新型だからといって本当に乗り心地が良くなっているのか、どう進化しているのかが分からないと思うので、今回は2020年に発売された、新型ヴィッツ (ヤリス) の乗り心地について紹介したいと思います。

新型ヴィッツ(ヤリス)の乗り心地は?


引用:トヨタヤリス
見た目はすごくかっこいいです!
そして、乗り心地もすごく好評で、
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] この価格帯の乗り心地とは思えない! [/chat]
[chat face="suzuki2.png" name="理恵(りえ)" align="right" border="none" bg="red"] シートの硬さがちょうど良いので快適!  [/chat]
という意見もあり、乗り心地に関してはとても評価が高いです。
ツイッターでも
https://twitter.com/R4Ys_/status/1241598629288108033?s=20
中には、静粛性も良いという意見もありました。
こちらのYouTubeの動画では、トヨタの提供で紹介されています。


この動画では、座ったときの心地よさやフィット感についてをより詳しく具体的に説明しています。今回の新型ヴィッツ (ヤリス) は乗り心地もそうですが、作りも細かいです。
今までの歴代ヴィッツはよく、
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] 乗り心地が悪い... [/chat]
[chat face="suzuki2.png" name="理恵(りえ)" align="right" border="none" bg="red"] 座席の座り心地が不快... [/chat]
という口コミが多いですが、年々乗り心地は進化しているそうで、ヤリスは特に進化していると言えます。
これだけ乗り心地が良いなら、乗ってみたいですね!

新車の値引きの裏技

 

走っているときの心地よさ


引用: トヨタヤリス
車といったらやっぱり運転している間の心地よさって大切だと思いませんか?止まっているときはいいけど、動いたらすごく揺れる、曲がるときに体が持っていかれる...ということがあったら気分が下がってしまいます。
例えば、ドライブデートのときに、今日は運転するぞ!と張り切って、彼女を乗せたのに いざ出発したら、めちゃくちゃ揺れるじゃん..車酔いしたかも...ってなったら、少し申し訳なく感じてきます。


やはり、車の乗り心地は重要視されているようです。
そこで、新型ヴィッツ (ヤリス) の走っているときの心地よさについても紹介したいと思います。

ツイッターではよく試乗したという人がいますが、ほとんどの人が乗り心地が良い、快適というツイートばかりでした。
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] 曲がるときがスムーズ [/chat]
[chat face="suzuki2.png" name="理恵(りえ)" align="right" border="none" bg="red"] 段差の衝撃があっても支えてくれる [/chat]
などの口コミもありました。座ったときもそうですが、走っているときの安定した心地よさって大事ですよね。
私は車酔いがひどいタイプなので、よくゆれる車に乗ってしまうと吐きそうになります。この新型ヴィッツ (ヤリス) ならそういった心配もあまりしなくていいかもしれません。
乗り心地を求めているなら、まさにこの車はぴったりでしょう。

新車の値引きの裏技

 

新型ヴィッツ(ヤリス)の広さは?


車に乗るときは 「足を思いっきり伸ばしたい!」 という方もいると思います。
そこで、乗り心地の一部として広さも重要な部分ではないかと思ったので、広さについてもご紹介したいと思います。
しかし、広さに関しては、意見が少し分かれる部分で、
[chat face="suzuki2.png" name="理恵(りえ)" align="right" border="none" bg="red"] 運転席は広くて解放感ある [/chat]
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] 175cmの自分(男性)でも余裕で乗れる! [/chat]
という一方で、
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] 後部座席が狭すぎ [/chat]
[chat face="suzuki4.png" name="営業マン" align="right" border="none" bg="gray"] 天井が低いから圧迫感がある [/chat]
という口コミがほとんどでした。
中には 「前のヴィッツのほうが広かった」という口コミもあります。
なぜ、ここまで差が出ているのか少し気になったので、室内の広さを歴代のヴィッツを比べてみましょう。
室内の広さ    歴代ヴィッツ    新型ヴィッツ(ヤリス)
室内の長さ    1,920mm               1,845mm   →-75mm
室内の幅     1,390mm       1,430mm    →+40mm
室内の高さ    1,240mm      1,190mm        →-50mm
数字を見ただけだと分かりにくいですが、計算すると思ったより違いが出ます。言うまでもなく10mm→1cmなので、最大7.5cmの差があります。7.5cmというと、だいたいはがきくらいの大きさです。確かに、それだけ狭くなると、圧迫感を感じるかもしれません。
しかも、この車は前席優先に作られている分、後部座席は狭くなっています。この差が口コミの差を生んでいると思います。
高さも50mm→5cmの差があります。5cmって身長でもかなり差が出てきますよね。 もちろん工夫もなされていますが、それでも狭いと感じる人は多いでしょう。
下の動画は実際に男性が乗ったときのレビューです。
https://youtu.be/63p0FZPmCCI?t=35
リアルな感想です。確かに少し窮屈そうな印象を受けました。
一方でこちらは女性二人が乗っている画像になりますが、比較的広く感じます。狭いという口コミは圧倒的に男性の方が多かったので、小柄な人なら2~3人乗ってもそこまで狭く感じないかもしれません。

引用: ネッツトヨタ福岡
こちらはタレントの竹岡圭さんがヤリスについてレビューしている動画です。


画像ではなく、映像で実際に乗っているところを見ると、より分かりやすいと思い載せてみました。見ていても 「広い!」とまではいきませんが、それでもスペースはあるように感じます。
竹岡圭さんは身長160cmですが、この身長の人で余裕で乗れるので、おそらく女性であれば170cmくらいの人でも比較的余裕をもって乗れるかもしれません。
新型ヴィッツ (ヤリス) の広さについては、様々な意見がありますが狭いから悪いという訳ではなく、狭いなりの工夫もされています。
[chat face="suguki1.png" name="宏樹(ひろき)" align="left" border="none" bg="blue"] 座面が広く、体をしっかり支えてくれる [/chat]
[chat face="suzuki2.png" name="理恵(りえ)" align="right" border="none" bg="red"] 狭くてもシートのおかげで居心地がいい [/chat]
などの口コミもあり、シートの質の良さが、狭くてもある程度の快適性は保つことを可能にしています。また、前席シートを前に出せば、少しは解消されるようです。
どの車も何かしらの欠点はありますが、それをカバーできるだけの作りになっているのも、この新型ヴィッツ (ヤリス) の長所かもしれませんね。

新車の値引きの裏技

 

おまけ ヤリスとは?

みなさんお気づきだと思いますが、新型ヴィッツの隣に (ヤリス) とありましたが、「何でヤリス?」 と思った人もいるかもしれません。
それには理由があって、元々ヴィッツは海外ではヤリスという名前で売られていて、今回フルモデルチェンジをするにあたり、名前を海外の名前と統一をしたそうです。ちなみに、ヤリスという名前の由来は、ギリシャ語からきています。

ギリシャの神々の名前をベースにした造語です。
具体的には、ギリシャの神々の名前の語尾によく使われる『 is 』(例:Charis カリス)と、開放的でダイナミックな音である『 Ya 』を組み合わせております。
Charis(カリス):ギリシャ神話で気品、エレガンスを象徴する女神

引用: 公式トヨタ
名前一つとっても凝っていますね。まさか、ギリシャ語からきているとは思いませんでした。

新車の値引きの裏技

 

今回のまとめ


・座った時の乗り心地が良い
・走っているときも安定していて、疲れにくい
・前席は広く男性でもゆとりをもって座れる
・後部座席は少し狭く、足を伸ばすのは難しい
新型ヴィッツ (ヤリス) 印象は変わりましたか?この車は今までのヴィッツと違い、格段に進化した車になっています。
これから車を購入・検討する人、興味がある人は参考にしてみてください!

-ヤリス